堂山(どうやま)〜六ツ目山(むつめやま)〜加藍山(がらんやま)〜狭箱山(はざこやま)〜縦走 香川県
標高:堂山(304m):六ツ目山(317m):加藍山(216m):狭箱山(158m) 2009/12/19  ネット仲間と忘年歩き

今年の忘年歩きは高松の里山をreikoさんが計画〜里山に詳しいえ〜ちゃんが案内役を引き受けてくださったよう〜
ネット仲間のやまももさん御夫妻も参加。kamatamaさん、
keitannさん、真っ黒ちゃん、私〜8名で歩く事になった




上の地図はkamatamaさんが用意して下さいました。堂山展望所に置いてるそうです
地図の右端に出発点の印をいれましたが、その場所がここ〜32号線沿いにあります。10:45




地図にそって山の紹介です 最初に歩いた堂山の姿〜



六ツi目山登山道から振り返って〜堂山です



2番目に歩いた六ツ目山〜堂山登山道から撮りました かなり急登です。


左:堂山  右:六ツ目山  加藍山から振り返って〜


左:加藍山、右:狭箱山へは、地図のとおり高松自動車道に架かる橋を渡って向かいます



最終地点:地図の左端の「着」の場所です 無事縦走でした〜 16:03 
5時間18分の縦走。休憩たっぷり、撮影タイムも含みます コースタイムは参考になりません<(_ _)>



ここからはスナップ写真〜 まずは堂山〜六ツ目山の風景から〜〜(*'-'*)
紅葉の登山道 お天気まずまず 写真は女性陣〜  真っ赤なハゼノキと黄色のコナラかな〜綺麗でした



下を見れば ヤマツツジが咲いてる



少し歩くとやまももさんのお知り合いの「ろくべ〜さん」ご夫妻に出会う。しばらくお話が弾む(*'-'*)
この写真には残念ながらエントツ山さん似のろくべ〜さん、陰になって写ってないです〜




里山にはサルトリイバラが多い  この場所にシャシャンボの実が熟していたので味見する


ハゼノキ サルトリイバラの群生の実



堂山展望所に着く 空は曇りだけど眺望よし! この場所、360度の展望だった(*'-'*)

歩いてきた第一鉄塔をパチリ その左に32号線も写ってる もっと遠くに・・・四国山脈〜(*'-'*)



ヤマガラがお目見え〜 可愛いですね〜



屋島〜五剣山  屋島の後ろは小豆島がうっすらと〜



こちらはどちら方面? 皆さん物思いにふけって


展望所からの風景〜何の山?  真っ黒ちゃん差し入れのオハギを食べたり、ヤマガラとも遊んで、たっぷり休憩
さぁ〜山頂目指して歩きます  サネカズラの群生に出会った!すごい!
風景は一変して森に入った〜鞍部の森から目指す六ツ目山  古木につる性植物が絡んでオブジェのよう〜すごい迫力



クサイチゴが咲いてる



マンリョウが多かった


ヒヨドリジョウゴのシャワー〜 紅葉をパチリ



堂山山頂です  ここでゆっくり昼食〜(*'-'*) 今日は暖か〜歩いてると汗ばむ。


六ツ目山へ〜落ち葉の登山道を最初は気持ちよく歩く。六ツ目山の登りは大変きつい!私、トップからかなり遅れる〜



香川の里山の定番〜シマカンギクがここでも咲いてる 


シマカンギク もう最後の姿ですね〜 遅れ気味でもゆっくり撮影(*'-'*)

ヤブコウジ、マユミの実にも出合う   皆さんから遅れをとってやっと山頂〜男性陣は早い!流石です。

六ツ目山は讃岐七富士の一つ「御厩富士」ともよばれてるんですね。ネット検索で空堀伝説があること知りました。


加藍山〜狭箱山へ〜   TOP









SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO