筆ノ山で出会った植物(ふでのやま)  標高295.7m 香川県  2008/3/2
香川植物の会の例会に参加。3月になって急に暖か。里山歩きには最高のお天気になった
筆ノ山の登山口は複数あるらしい〜大阪峠から30名ほどで植物観察しながら歩き始める

↑ノガリスゲ カヤツリグサ科   ルリハコベさんに教えていただき、やっと名がわかる

↑何か見つけると皆集まってワイワイ〜〜

↑ナラガシワの大きな葉〜 ブナ科

↑展望のいい所では振り向けば我拝師山〜像の頭のよう(*'-'*)

↑ノグルミ(野胡桃)クルミ科  実が上を向くのが特徴

↑センニンソウの葉が赤くなって〜

↑ナガバノタチツボスミレ〜 一輪咲いていてくれました〜

↑イブキシモツケも紅葉〜 背景の山は大麻山!眺める場所に寄って形はさまざま

↑熱心に観察する先生方

↑イワカラマツ(岩唐松)キンポウゲ科 茎や葉などに腺毛が密生し粘るのがと特徴

↑祖谷寺方面〜

↑ニシキギ  ニシキギ科

↑シュンランの花芽が出ていました  里山でよく出会う野草。

↑オケラの実 キク科   お初です〜大きな野草でした。花も見てみたい

↑オケラ〜

↑お馴染みのコウヤボウキ

↑ヤブコウジが群生〜実が残ってたのはこの株だけ

↑コクランの葉〜 コクランの多い山でした

↑休憩場所でスギを撮る〜 今から花粉に悩まされるかな。
歩くだけなら山頂まで35分だけど植物の会は植物観察が目的。時間は気にしない
10時半ぐらいから歩き始めたかな〜山頂で丁度昼食。優雅な一時を過ごしました。
何でも知ってる先生方と歩くのですが、なかなか覚えられない私。樹木を木肌、幼木、葉
で知るまで長い道のりになりそう(*'-'*)今日はオケラとイワカラマツに出会ってラキーでした

ブラウザーの戻るで戻ってね  TOP




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO