伯州山花散策 (はくしゅうざん) 標高1045m 岡山県  2009/4/27
日曜日にネット仲間と歩く予定が花散策には向かない雪の舞う悪天候で中止になった。
同じ日に予定してたHIROさん御夫妻は月曜日に変更〜一緒にいかがですかと声を掛けて
下さった〜ありがたいな。瀬戸大橋はGW中は平日も1000円。即よろしく〜の返事をする
この時期ならたくさんの野草に出合えるはず〜空は青空。楽しみな岡山行きになった。

↑イワウチワで有名な伯州山ですが、事前の情報では遅すぎ〜咲いてないと思ってたけど
けっこう目に付きました〜それに、あっちもこっちもイワウチワの葉〜来年が楽しみです。

↑シロバナニシキゴロモ 

↑スミレサイシンが旬だった〜 いろんな色があるんですね〜 (サンインスミレサイシン)

↑HIROさんの奥様が見つけた こんな濃い色のスミレサイシン

↑スミレサイシン(サンインスミレサイシン)

↑スミレサイシン ブルーでした

↑小さなシハイスミレが可愛かったです

↑エンレイソウも多かった〜

↑サンカヨウが普通種のようにあちこちに〜 まだ小さな蕾み

↑昨日の荒れたお天気でブナの小枝があちこちに落ちてる〜お陰で花の観察出来ました
↑登山道は綺麗に整備されていて歩きやすいです HIROさんの奥様です
↑なだらかな山頂が見えてきました〜

↑山頂が近づくにつれショウジョウバカマが多くなる  茎がほとんどない

↑山頂付近からの風景〜 写真失敗ですが長閑さ伝わるかな?

↑お弁当を済ませて下山〜振り返って伯州山を撮る

↑伯州山荘(避難小屋)で伯州山を毎日のように歩かれて登山道をボランティアで整備
されてるご夫妻に出会った〜登山道途中に「新道」がありますがイワウチワ観賞の為に
御夫妻で作られたとのこと〜来年は新道を歩いてみたいと思います。ありがとうございました
↑オオカメノキが満開〜

↑葉が大きいのでオオイワカガミでしょうか〜イワウチワと葉がそっくりでした。

↑イワナシ〜可愛い花でした

↑ウスギヨウラクの蕾み〜 奥様見つける(*'-'*)

↑キンシベボタンネコノメソウ  mstさん ありがとうございました。

↑チシマネコノメソウ 分布は近畿以北 ミチノクネコノメソウとの区別が難しらしい
                mstさん ありがとうございました。

↑サンインシロカネソウ〜 奥様お手柄!こんな所に〜って思う場所に咲いてました

↑キンキエンゴサク?

↑ミヤマカタバミ

↑キクザキイチゲ  開花株が少なかった
↑イカリソウは群生でした。 岡山でお初です〜

↑シロバナタチツボスミレ 群生でびっくりでした

↑オオタチツボスミレ 距が白いのも特徴 岡山では普通種なんですね〜

心配してた膝もHIROさんご夫妻にに配慮していただきながらの、のんびり歩き〜大丈夫で
よかった。沢渡りがいくつかあってスイスイ渡る御夫妻の身軽さ〜羨ましく思いました。
野草もたくさん楽しみました。時間が早かったので8k先の岡山森林公園にも寄ることに〜
岡山森林公園へも行く       TOP





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO