雲附山の春(くもつきやま) 標高239.6m  香川植物の会4月の例会に参加
今日は沢山の方が参加〜最高のお花見日和。参加の皆さんはソメイヨシノより山桜が
お好みのよう。満開の山桜だけでも満足の里山歩きになりそう。皆さんの顔が輝いている

↑お向かいの山も山桜が満開〜素晴らしい光景でした。春霞でちょっと残念

↑シュンラン まだ蕾が多い

↑シュンラン
↑散策風景〜 メモしながら皆さん熱心に観察 今日は30名ぐらい参加のよう〜
↑ムラサキケマン
↑キンポウゲ

↑ヤエムグラ

↑ヤブニンジンも咲き始めて〜

↑コクラン 里山では必ず出合いますね〜

↑ナガバノタチツボスミレ たくさん咲いていました

↑皆さん植物を一つずつ観察です。 新芽の同定は難しいけど全て解決します。

↑ジュウニヒトエ まだ蕾がたくさん〜 HIROさんの奥様撮影中

↑タチシノブ  ホラシノブの鋸歯より鋭い 

↑ホラシノブ  鋸歯は丸みがある

↑蛾の翅 裏は枯葉にそっくり〜  表は綺麗な模様 しばし楽しむ 

↑石鎚神社へ〜 展望が素晴らしい、山桜の満開を楽しみながらお昼にした人が多い

↑ヤマザクラ 背景は五剣山

↑志度湾背景にヤマザクラ  
↑ヤマモモの木の間からヤマザクラ、五剣山

↑コツクバネウツギの蕾み 芽だしをたくさん教えていただく

↑ガマズミの葉も綺麗〜

↑コバノガマズミは蕾が上がってました

↑ノキシノブがこんな所に〜〜

↑アケビ この写真は蕾みですが登山口では群生で開花でした。

↑コバノミツバツツジ

↑コバノミツバツツジ 同定ポイント:雄しべの子房に白毛が密生する

↑タンポポの茎で音を出して楽しむ〜茎は空洞なんですね。知らなかった

↑スズメノヤリ 

↑カンサイタンポポ 背景は桜ですが分かりにくくて失敗〜

↑キランソウ〜 

↑ソメイヨシノ〜 もう散り始めて〜

↑キクモ

↑イヌタヌキモ  群生するらしい〜花の時期にまた来てみたい

自分だけの散策だと咲いてるものしか見ないけど、芽吹きをたくさん眺め教えていただいた
知るだけでなく綺麗と思って眺めるものも多い。今日の喫茶は郷屋敷〜こちらも沢山の仲間
が集まって、それぞれのテーブルでお喋りの花が咲いた。皆さんありがとうございました。
TOP





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO