西三子山の福寿草(にしみねやま) 徳島 標高1349m 2007/2/24
ネットのお仲間、コマクサさん御夫妻、reikoさんと、福寿草の自生地を目指す

↑遠いなぁ〜まだ山頂はずっと先〜西三子山を眺めながら歩く 悪天候のはずが青空。

↑ケヤマハンノキ カバノキ科 長く垂れ下がってるのは雄花穂

↑タチツボスミレ 香川では見られないスミレ〜咲いて嬉しい〜

↑楽チンの水平の登山道〜気分も足も軽やか〜風景も堪能

↑ナガバノタチツボスミレ 岩の間から〜これいいねって、皆で撮影。

↑あれ〜reikoさんがトップを歩いてる。奥様、私、reikoさんコマクサさんのはずなのに(*'-'*)

↑山頂近くになるとうっすら雪が〜石もゴツゴツ。

↑ツルシキミ 蕾  白く見えるのは雪〜

↑樹氷〜 アラレのようにパラパラ降ってくる。僅かに残ってる樹氷を楽しむ。

↑reikoさんの写真〜無断で拝借。 なんと・・・可愛いお尻(*'-'*)顔でなかってよかった!

↑やっと山頂〜にしみねって読めますか。 ↓山頂から20分下ると福寿草〜
↑ここの福寿草はミチノクフクジュソウらしい〜 違いは・・・え〜と・・・よく分かりません
 どれを撮ろうか〜〜迷いますねreikoさん。  90番鉄塔の方が群生らしいけど、
蕾なので断念。 タイムは登山口から3時間弱


↑ブナ reikoさんが見っけ〜

↑山を歩くと必ず出会うかな〜元気なアセビ

↑シコクブシの種のドライ〜〜 お初

↑ヤマネコノメソウ

↑キノコのドライ〜 綺麗な色の小さなキノコ。

↑アサマリンドウ〜  コマクサさんの奥様に教えていただく 

↑ヒカゲノカズラ シダです。去年覚えたと思ったらすっかり忘れて〜


↑登山口までの車道沿いに咲いてた十月桜
↑何桜でしょう〜車道沿いにて
reikoさんのHPで歩きの行程など詳しく分かりますreikoさんの四国発山歩きレポート
徳島の山は遠い〜遠いからと渋っていては山歩きのチャンスはない〜山道は
コマクさんの車に乗せて下さるので、思い切って、お誘いをお受けする。reikoさんも参加〜
嬉しい歩き。悪天候の予報もはずれ、冷たい風が心地よい〜お喋りしながら楽しい歩きとなる
昼食タイムではたくさん御馳走になりありがとう〜月ヶ谷温泉にも入ってすっきりでしたね。
朝6時出発、帰宅19時過ぎ〜でも、思い切ってよかったです!
コマクサさん運転ご苦労様でした。またよろしくお願いいたします。
野草の名前はNさんHさんにもお世話になりました。いつもありがとうございます
ブラウザーの戻るで戻ってね    TOP









SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO