ネットのお仲間と里山花散策   香川県 2008/4/19
高知の流れ星さん御夫妻をkeitannさんが香川の里山を案内するという計画に参加。
香川人のreikoさん、真っ黒ちゃんも案内人〜私も加わって6人で花散策の始まり〜

↑イチリンソウ(一輪草)キンポウゲ科 ほんのりピンクが可愛いですね

↑ニリンソウ(二輪草)キンポウゲ科 こちらもピンク〜

↑同じくニリンソウ〜 曇り空で開花が今一でしたが可愛かった。

↑ヒナスミレ(雛菫)スミレ科

↑セントウソウ(仙洞草)セリ科 小さな目立たない野草にも皆さん目が留まる

↑ニッコウネコノメ(日光猫の目)ユキノシタ科

↑シコクチャルメルソウ(四国哨吶草)ユキノシタ科   まだ蕾

↑ヒトリシズカ(一人静)センリョウ科  咲き始めたばかりの姿は可愛い〜
↑ユキモチソウ(雪餅草)サトイモ科  まだ赤ちゃん〜小さかった

↑ハシリドコロ(走り野老)ナス科  人気薄の野草〜毒草だからかな〜

↑マルバコンロンソウ(丸葉崑崙草)アブラナ科

↑ヒメウワバミソウ(姫蟒蛇草)イラクサ科  もう実なのかな〜

↑ヤマブキ(山吹)バラ科

↑ウグイスカグラ(鶯神楽)スイカズラ科

↑ニワトコ(庭常)スイカズラ科

↑キブシ(木五倍子)キブシ科

↑ショウジョウバカマ(猩々袴)ユリ科

↑コスミレ(小菫)スミレ科  群生でした〜

↑ヒゴスミレ(肥後菫)スミレ科

↑同じくヒゴスミレ〜

↑シハイスミレ(紫背菫)スミレ科

↑コンピラスミレ(金毘羅菫)スミレ科  シハイスミレの葉の主脈に白い斑が入る

↑まだ蕾のトリガタハンショウヅル〜

↑ニシノヤマタイミンガサ  キク科   傘のような姿が可愛い。

↑ユキザサ(雪笹)ユリ科  まだ蕾〜

↑コガネネコノメソウ(黄金猫の目草)ユキノシタ科  葉が対生 

↑アワコバイモ(阿波小貝母)ユリ科

↑フウロケマン(風露華鬘)ケシ科

↑ツルカノコソウ(蔓鹿の子草)オミナエシ科

↑ヤマルリソウ(山瑠璃草)ムラサキ科

↑イチリンソウ〜 撮影中はreikoさん。

↑コスミレを撮影中の流れ星さん〜

↑里山は樹木の芽吹きが綺麗でした〜
この日生憎の曇り空〜野草の開花を心配しながらのあるきでしたが、お喋りの花が咲き
楽しい花散策になりました。流れ星さんとは初対面〜静かな方だった・・って、感想は失礼
かな〜(*'-'*)趣味が共通なので、どんな野草にも目を留め、時間をあまり気にしない
花散策独特の山歩き〜いい一時でした。keitannさんご苦労様でした。皆様〜またよろしく!
そうそう〜昼食タイムの流れ星さんのソーメンとkeitannさんの家庭用ガスコンロ、いい想い出

ブラウザーの戻るで戻ってね TOP




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO