塩塚高原に咲く花(しおづかこうげん) 徳島・愛媛両県にまたがる 標高1043m

↑オカオグルマ(丘小車)キク科

↑ホソバシロスミレ(細葉白菫)スミレ科  たくさん咲いていました〜

↑スミレ(菫)スミレ科  こんな高い所で出会いました〜

↑アザミが主役ですがボケてしまいました〜何アザミかな?

↑一番奥から歩きました〜写真では遠そうだけど、すごく近くて登山とは・・・言えない〜

↑小さな野草 ヒメスイバかな〜赤くて綺麗でした

↑シロバナニガナ(白花苦菜)キク科  後ろの花はアカツメクサ

↑アマドコロ(甘野老)ユリ科  山頂近くではまだ見頃

↑ホウチャクソウ(宝鐸草)ユリ科

↑ウワバミソウ イラクサ科   まだ蕾

↑ユキノシタ(雪ノ下)ユキノシタ科  こんな群生初めて〜

↑ウツギ(空木)ユキノシタ科
ぶらっとドライブ、珍しく主人の運転で山へ〜〜塩塚高原なら山頂近くまで車で行けるし
歩きも楽。歩かない主人とならこの場所は最高〜野草にも出会ってラッキーでした。

ブラウザーの戻るで戻ってね    TOP



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO