寒霞渓〜星ヶ城山を歩く(ほしがじょうさん)小豆島 標高816m 2008/11/9
善通寺山の会の例会に参加〜高松港6:50分発池田港行きのフェリーに乗る。
何年かぶりのフェリはソファーが豪華版、コーヒーを注文すると菓子パン一個がついてくる。
ラッキーな?スタートになった(*'-'*)今日は14名参加〜船に乗って遠足気分の出発となった

↑車一台を下山口の猪谷池にデポし、紅雲亭で準備体操、記念撮影後8:45歩き始める

↑寒霞渓表遊歩道を歩く〜昨夜の雨でコンクリートの遊歩道が濡れていて滑りやすい

↑いろんな形の岩が現れます玉筍峰 ぎょくじゅんぽう」 標識がちゃんとあります
ロープウェイが上を通過〜低中年の今日のメンバーも上を見上げてはしゃぎます(*'-'*)
↑一回めの休憩 9:20着〜今日は歩いた順番に写真を並べています

↑遊歩道沿いの岩場に少しですがミセバヤが咲いていて嬉しかった
↑小豆島のみ自生の野草ですが園芸種で売られていて身近で見れます

コマユミの紅葉はたくさん見られました〜

シマカンギクはもう終わり〜

ケスハマソウの葉〜

↑やっと展望のある場所に出る〜ここにも面白い岩(右側)「烏帽子岩」
 途中何箇所か岩の名所がありますが、写真、失敗でした〜

この日、紅葉がまだ早すぎ〜と思ってたのですが、ご覧の通り〜少し色付いてラッキー!
撮影スポットです〜 今日は私が写真担当〜皆さんのスナップも撮ります

↑車道に出ました〜 紅葉が綺麗!一部植栽とおもいます 

ロープウェイ山頂駅に到着10:20  一億円の建設費の豪華トイレで用を済ませ
 星ヶ城を目指します〜

↑遊歩道を歩き三笠山園地で休憩10:40  皆さんの眺めてる先は・・・

↑皆さんの眺めてる先はこちら〜はるか彼方の山の上の四角の建物〜リゾートホテルです

↑お茶などのみながら休憩中〜お話は山談義?いえいえ〜老後の生活設計!

↑マムシグサが群生って言っていいほど多かった〜
↑落ち葉に感動!散ったばかりの落ち葉がびっしり〜まさに絨毯!

↑こんなにいっぱい〜〜 ウリハダカエデの赤が綺麗でした〜 落ち葉で感動は初めて。
Tさんの写真を無断で拝借〜 落ち葉に感動の皆さん〜足が止まる

山頂が見えてきた〜〜11:40着

↑昼食を終え記念撮影〜 楽しそうな顔〜皆さん若々しいですね 出発12:10

↑三角点です
↑下山〜落ち葉の絨毯を戻ります〜

↑下りは三笠山直滑降?〜

↑真っ赤なイロハモミジに見とれる皆さん〜

↑アップで〜〜

下りは寒霞渓裏遊歩道を歩きます コンクリート舗装の道は滑りやすい!リュウノウギク

松茸岩 バランス悪そうな岩〜

石門〜 自然の形は綺麗でした
↑石門からの幟岳(のぼりだけ)
↑大師洞(小豆島霊場18番札所) ショウマさんの写真

シラキの紅葉〜

↑野生の猿〜 この一頭に出合っただけ(*'-'*)
ほら貝岩

↑下山道はリュウノウギクがたくさん咲いていました ミセバヤも一箇所見られました

↑猪谷池に無事下りてきました〜14:05着   5時間20分〜お疲れ様でした! 

草壁港16:15のフェリーに乗るので待ち時間の間、買い物組みと温泉組みに分かれた
私はサンオリーブ温泉を選んで疲れを癒した。買い物組みは小豆島に住んでたことのある
Sさんの案内で、魚市場や醤油、酒蔵など周って満足だったよう。今日は登山から
少し離れてハイキング気分で身体に優しい一日を過ごした。皆さん、ありがとうございました
TOP





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO